サッカーコラム発信基地

国内・海外サッカーの試合結果やニュースなど論評を交えながらコラムを掲載。
サッカーショップ加茂 おすすめ商品!
サッカーコラム発信基地トップ > 国際試合>その他
メニュー:国際試合>その他:目次

【LAギャラクシー vs 大分トリニータ】  

2月19日(木) パンパシフィックチャンピオンシップ2009

LAギャラクシー 2 - 0 大分トリニータ




大分は昨年、堅守を誇った「3−5−2」の布陣で臨んだ。
前半44分にパスミスからボールを奪われて先制点を許すと、後半8分にも不用意にPKを与えて2点目を献上した。

負けたことは残念だが、何より残念で情けなかったのが、大分のシャムスカ監督の試合後のコメントだ。

立ち上がりはグラウンドの状態に慣れるまで時間がかかり、それから15〜20分の間は相手のプレッシャーに押され、攻守の切り替えがうまくいかなかった。徐々に良くなってきたところで、ミスから先制を許した。後半はパスがつながるようになり、リズムに乗りかかったが、不本意なPKで追加点を許してしまった。後半は、我々が支配していただけに残念な結果となった」

負けは負けで、素直に認め反省してほしかった。
2−0のスコアーで負けたのにグランドに慣れるのに時間が掛かったとか、攻守の切り替えがうまくいかなかったとか。。。
言い訳の前に、次の3位決定戦があるのだから、負け試合も気持ち切り替えて次につながる様にしてほしかった。


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。